親切が返ってきた

親切が返ってきた

親切が返ってきた

職探しのためよくハローワークに行っているのですが、たまたまそこで知り合った人と意気投合して今では時間を合わせてハローワークに行くようになったんです。
そして今日、そのお友達が職業紹介を受けて面接を受ける運びとなったのですが、翌日の面接の会場の場所がよくわからないとのこと。
パニック状態に陥ってたので、ちょうど車で来ていた私と会場まで下見をしに行こうということになったんです。
わかりづらい道を走らせていると、助手席から友達の悲鳴が。何事かと隣を見てみると友達の足が水浸しになっていたんです。
走るたびに助手席の足元あたりから水がどばどば降り注ぐ状態に、私は焦るというより笑いがとまらなかった。
まるでドリフのようなこんな経験は初めてでした。
隣で水浸しになってあわてている友達をよそに、とりあえず面接会場までたどり着くことができ無事下見終了。
今度は水浸しの状況を治すべく、大枚をはたく覚悟で自動車修理工場を探そうとしていると、突然友達がどこかに電話をかけ車の状況を話し出したんです。
電話が終わって詳しく聞いてみると彼氏が車に詳しくて見てもらえるとのこと。ほんとにラッキーでした。
その後、見てもらうとクーラー関係のチューブのつまりだそうで即、直してくれました。
今日、友達を車に乗せてなければきっとガソリンスタンドで大金を払っていたことでしょう。
親切って自分にかえってくるんだなと考えさせられた一日でした。
ほんとに助かったので、今度のハローワークではビール1ケースをもって友達にお礼を言いたいと思います。

ホーム RSS購読 サイトマップ